お知らせ・最新情報

ホーム > お知らせ・最新情報一覧

奈良井宿への直行便のご案内 ~木曽の紅葉を見に来ませんか?~

下記、秋の臨時列車と高速バス直行便のご案内です。

奈良井宿にお越しになる際にはぜひご利用ください。

<<高速バス直行便のご案内>>
●東京方面から(往路)
・運賃 大人4,200円
・運行日:毎日
・運航時刻
 新宿(バスタ新宿)7:45発 → 奈良井(木曽の大橋バス停)11:40着
 新宿(バスタ新宿)17:35発 → 奈良井(木曽の大橋バス停)21:22着

●東京方面へ(復路)
・運賃 大人4,200円
・運行日:毎日
・運航時刻
 奈良井(木曽の大橋バス停)8:18発 → 新宿(バスタ新宿)12:05着
 奈良井(木曽の大橋バス停)16:08発 → 新宿(バスタ新宿)19:55着

■連絡先 ・京王高速バス予約センター:03-5376-2222
・おんたけ交通予約センター:0264-22-4555

<<秋の臨時列車 電車直行便のご案内>>
●名古屋方面から(往路)<br />
■JR東海(快速)ナイスホリデー木曽路<br />
・運賃 大人2,590円<br />
・運行日:10月6~8日 11月4日、17日<br />
・運航時刻:名古屋駅8:15発 → 奈良井駅10:51着<br />
■JR東海(特急)しなの81号
・運賃:大人指定席5,570円
・運行日:10月6~8、13、14、19~21、26~28日、11月3、4、10、11、23~25日<br />
・運航時刻:名古屋駅8:28発 → 奈良井駅10:16着<br /><br />

●名古屋方面へ(復路)<br />
■JR東海(快速)ナイスホリデー木曽路<br />
・運行日:10月6~8日 11月4日、17日<br />
・運航時刻:奈良井駅14:40発 → 名古屋駅17:18着<br />
■JR東海(特急)しなの84号<br />
・運賃:大人指定席5,570円<br />
・運行日:10月6~8、13、14、19~21、26~28日、11月3、4、10、11、23~25日<br />
・運航時刻:奈良井駅16:34発 → 名古屋駅18:48着<br /><br />
連絡先:JR東海 050-3772-3910<br />
※2018年9月現在の時刻表です。

連絡先:JR東海 050-3772-3910

これからの紅葉シーズンにぜひご利用ください。
※2018年9月現在の時刻表となります。お越しの際は各交通機関にて最新の情報を確認するようにしてください。

皇女和宮御下向行列 受付終了のお知らせ

皇女和宮御下向行列へのお申込みを締め切らせていただきました。

おかげさまで多数のお申し込みをいただき、盛大で雅な行列を再現できそうです。
誠にありがとうございました。
開催日は11月4日(日)となっております。
スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております。

皇女和宮御下向行列 参加申し込み受付開始のお知らせ

毎年恒例のイベント「皇女和宮御下向行列」を今年も開催いたします。

○開催日 平成30年11月4日(日)
参加者を受付中です。
トップページお申し込みフォームへのバナーからお申込みいただけます。
是非ご参加ください。

■皇女和宮御下向行列とは
幕末の激動期、ペリー来航から始まった開国要求とそれに反対する尊皇攘夷の中で、公武一和のもと仁孝天皇の皇女・和宮の14代将軍徳川家茂への降嫁が決まり、文久元年(1861)旧暦10月20日に京都を出発した行列は、中山道を一路江戸へと向かいました。
京方1万人、江戸方1万5千人、諸藩の警固1万人、その他人足や賄の人数を含めると総勢8万人といわれ、まさに空前絶後の大行列でした。
 行列は、11月3日に藪原宿で御泊り11月4日には奈良井宿で御小休、贄川宿で御昼、本山宿で御泊り、翌5日には、洗馬宿で御小休、塩尻宿で御昼をとっていることが古文書に記録されています。
街道交流事業の一環として、この木祖村・塩尻市に縁のある皇女和宮のお輿入れの様子を再現いたします。

鳥居峠 通行止め解除のお知らせ

今月7日より通行ができなくなっていた鳥居峠の遊歩道ですが、応急処置を施し、現在は通り抜けができるようになっています。

藪原-奈良井間の通り抜け・散策が可能ですので、ぜひご利用ください。
しかし、長期間の降雨によって地盤が緩んでいることが予想されます。
十分安全に配慮して通行していただけますようお願い申し上げます。

鳥居峠 一時通行止めのお知らせ

鳥居峠の遊歩道は、今回の大雨によって一部土砂崩落が起きたため、通行できなくなっております。
本日楢川地区での大雨警報は解除されましたが、崖や崖の周辺でも地盤が緩み、更なる崩落が起きる可能性が高いため、引き続き警戒が必要です。鳥居峠周辺への立ち入りなども、しばらくの間はご遠慮ください。
通行再開に関してはこちらのページにてお知らせしますので、奈良井宿に来場予定のある方は定期的にご覧ください。
以上よろしくお願いいたします。

チェコ共和国特命全権大使 奈良井宿ご来訪

6月17日に、チェコ共和国特命全権大使ご一行様が奈良井宿に来訪されました。
チェコ共和国との国際親善交流を目的とする団体「スメタナ・リトミシュル会」の招きで塩尻市のご訪問となりましたが、当初予定されていたスケジュールに加え、昔の街並みが今もなお残る奈良井宿をご覧になりたいとのご希望により、今回の御来訪が実現しました。
駐日特命全権大使トマーシュ・ドゥプ閣下とマルチナ婦人、チェコセンター長の高嶺エヴァさん、スメタナ・リトミシュル会の方々が、奈良井宿の伝統的建造物群をゆっくり1時間半ほど視察され、塩尻市観光協会、奈良井宿観光協会がホストとしてご案内をさせていただきました。

IMG_3487.jpg

上問屋史料館にて、奈良井建築の仕様や展示物のご説明を史料館スタッフがさせていただきました。
中庭の作りや箱階段などにご興味を示されていました。

IMG_3505.jpg

ゆっくりと鍵の手を抜け、上町の通りへ。
当日はとても天気が良く、散策日和となりました。

IMG_3591.jpg

中村邸もご覧いただきました。
こちらは中村邸の裏庭にある蔵です。
小ぶりの中庭の奥にある蔵はひんやりと涼しく、中に入ってじっくりとご覧になられました。

IMG_3617.jpg

当初1時間のご視察予定でしたが、ご興味を示された箇所が多かったため30分ほど長くご滞在になられました。

IMG_3657.jpg

中村邸の前で記念撮影をさせていただきました。
左からトマーシュ・ドゥプ閣下、マルチナ婦人、チェコセンター長の高嶺エヴァさんです。
皆様笑顔がとても素敵で気取りがなく、同行させていただいたスタッフ一同、終始優しい空気に包まれていました。

IMG_3647.jpg

突然のご来訪で驚きましたが、とても貴重な経験をさせていただきました。
また奈良井宿にお越しいただければと思います。
御来訪いただき、本当にありがとうございました。

木曽漆器祭・奈良井宿場祭 無事終了しました。

第51回木曽漆器祭・奈良井宿場祭が無事終了しました。
開催期間中の3日間は快晴が続き、最終日のお茶壺道中行列も無事執り行うことができました。
多くの方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。
来年も皆様のご来場をお待ちしております。

まもなく第51回 木曽漆器祭・奈良井宿場祭開催!

毎年恒例の「木曽漆器祭・奈良井宿場祭」開催時期が迫ってまいりました。
今年は6月1日(金)~3日(日)の開催となります。
トップページ右上からポスターやチラシもご覧いただけます。

さて、この奈良井宿場祭のメインイベントであるお茶壺道中に、一般からご参加いただけます。
下記リンクより申し込みが可能となっております。チェックしてみてください。


時代衣装を着て、江戸時代宛らの奈良井宿を練り歩いてみませんか?
観光客の皆様に注目されること間違いありません。

また、今年もきもの街歩きを開催します。
着物をお持ちの方はぜひご参加ください。

■きもの町歩き 実施概要
・実施日:2018年 6月2日(土)
・会場:塩尻市奈良井宿

きもの町歩きに伴う箏曲の生演奏、人力車(有料)もあります。
着物の似合う奈良井宿できもの町歩き
モナミ・イワサ賞/参加者より抽選で6名様に、"ゆかた"や"和小物"プレゼント
「粋な着物姿」で、写真のモデルになってみませんか? 
宿場街の町並みを今もとどめる、奈良井。
その町に似合う"着物"で歩きながら"写真の被写体"となるフォトコンテスト連動イベントです。 

【参加資格】当日きもの姿で参加いただける方。受付にお立ち寄りください。
【参加方法】事前申込は必要ありません。お気に入りの着物で、町歩きをお楽しみください。
【ご注意】フォトコンテストと連動いたしますので、写真撮影の許諾をお願いします。
●参加賞/先着100名様に、奈良井宿商品券500円分
(提供:奈良井宿観光協会/奈良井宿観光協会加盟店でお使いいただけます。)

きもの当日着付&レンタル可能...手ぶらでお越し頂いてもご参加頂けます。
レンタル・着付のご案内...一日(9:00〜16:00)5,000円(税込)
【着物(その場でお選び頂けます)、足袋、草履一式、着付込 ※着付会場は奈良井公民館】
お問合せ/着物レンタル花こみち 事前予約も受け付けています。
※9:00〜19:00
(受付:モナミ・イワサ理美容室 0120-600-996)月・第1、3火曜日定休

■着物の似合う木曽路の風景フォトコンテスト
・テーマ:「着物の似合う町、奈良井」
「きもの町歩き参加者」と「奈良井宿の町並み」を被写体とした作品でご応募ください。

【参加資格】プロ・アマチュアを問いません。受付にお立ち寄りください。
【賞について】●信濃毎日新聞賞【最優秀賞】【優秀賞】【入賞】
各賞の賞品については5月中旬以降の掲載紙面にて発表します。
【撮影会場】奈良井宿全域 ※必ず撮影前に被写体の方に一声かけ、承諾をいただいた上で撮影してください。
【応募方法】応募先/木曽漆器祭・奈良井宿場祭実行委員会 フォトコンテスト係
※受付にて応募要領、応募貼付用紙等をお渡しいたします。
作品応募締切/6月17日 賞発表/7月上旬予定

●発表 木曽漆器祭・奈良井宿場祭ポータルサイト
http://shikki-shukuba.shiojiri.com/ 
【ご注意】①ご応募はお一人様3点に限らせていただきます。(サイズA4または四切りまで)
②応募写真の著作権は、当実行委員会に帰属させて頂きます。
応募作品の返却はいたしませんので、予めご了承下さい。
③今後、各団体の広報物等で使用させていただくことがございますので、予めご了承下さい。

平成29年度 信毎賞最優秀賞
作品タイトル「ひと休み」

きもの町歩き&フォトコンテスト 受付 9:00〜16:00
「奈良井公民館前受付」へお立ち寄りください
お問い合わせ:アド・コマーシャル(株)松本支社TEL0263-29-0212
木曽漆器祭・奈良井宿場祭 検索 http://shikki-shukuba.shiojiri.com/
【主催】木曽漆器祭・奈良井宿場祭実行委員会 【共催】信濃毎日新聞社
【後援】長野県写真連盟 【協力】モナミ・イワサ理美容室/着物レンタル 花こみち

詳細は下記リンクよりPDFをご覧ください。


皆様のご参加をスタッフ一同お待ちしております。

「長野灯明祭り in 奈良井宿」無事終了しました。

おかげさまで「長野灯明祭り in 奈良井宿」、無事終了することができました。
冬季オリンピック期間中とういうこともあり、ご来場いただけるか心配でしたが、多くのカメラマンや観光客の方々にお越しいただき、スタッフ一同感謝しております。本当にありがとうございました。
来年も開催予定なので、イベント詳細はこちらのホームページでお知らせしていきます。
時期が近づいてきたら是非チェックしてみてください。

t_2018_1.jpg

t_2018_2.jpg

t_2018_3.jpg

t_2018_5.jpg

「長野灯明祭り in 奈良井宿」のご案内

「長野灯明祭り in 奈良井宿」は今年から新規で始まる冬のイベントです。

長野灯明祭りの「ゆめ灯り絵」約300基が、善光寺から奈良井宿へ舞台を移し、切り絵の行灯が宿場を演出します。

ゆめ灯り絵展は、2年前から切り絵作家の柳沢京子氏の協力の下、善光寺にゆかりのある浄土宗「法念寺」の参道で開催されていましたが、長野オリンピック開催20周年を記念して規模を拡大し、国内外の観光客の皆様に幻想的な奈良井宿を楽しんでいただこうと、「長野灯明祭り in 奈良井宿」が企画されました。
2月13日(火)から22日(木)の10日間、毎日18時~21時まで点灯の予定です。
灯明によって幻想的に演出された奈良井宿を是非お楽しみ下さい。

◆「長野灯明祭り in 奈良井宿」イベント概要

●開催期間 2月13日(火)から22日(木)の10日間
●点灯時間 毎日18時~21時まで